調布市

ラーメン二郎 仙川店:1995年10月開店

投稿日:

ラーメン二郎 仙川




ラーメン二郎 仙川店 店舗詳細

住所 東京都調布市仙川町1-10-17
TEL 03-3326-0311
交通手段 京王線仙川駅下車。

スーパーや飲食店が建ち並ぶ細い道を
進むと左手側に黄色いテント地の看板が
見えてくる。

駅からは徒歩2~3分の距離です。

仙川駅から117m

営業時間 [月~土]
17:30~23:30
定休日 日曜

スポンサードリンク

ラーメン二郎 仙川店 メニュー

ラーメン 700円
ぶた入りラーメン 800円
ぶたWラーメン 900円
大ラーメン 800円
ぶた入り大ラーメン 900円
ぶた入り大Wラーメン 1,000円
備考 スープはクリアな非乳化タイプ
麺少なめ(ハーフ)700円有り
他に激安のお持ち帰り麺有り(450g 前後)100円

ラーメン二郎 仙川店

最寄り駅: 仙川駅から116m
TEL: 03-3326-0311
住所: 東京都調布市仙川町1-10-17
営業時間: [月~土]
17:30~23:30
定休日: 日曜日

スポンサードリンク

ラーメン二郎仙川店鍋二郎?

仙川店は二郎直系では珍しくよる遅くまで営業しています(昼営業は無し)。

23:00以降も営業している店舗は他に目黒店、新橋店、桜台駅前店、小滝橋通り店、新小金井街道店
と、少ない店舗数になります。

飲んだあとのシメに二郎をという方には重宝しますね。

ところで、この仙川店。

ラーメン二郎 仙川店 鍋二郎出来ます

上の写真の右側、券売機の側面に「鍋二郎できます」の張り紙がありますが、現在は貼られていないようです。


出典 hatena.ne.jp

鍋二郎とは・・・過去に二郎三田本店では、店に空の鍋を持っていくと、かなり低額で鍋いっぱいにラーメンを入れてくれるサービスがありました。

それが鍋二郎です。それこそ10人前以上サイズのドカ盛りラーメンをみんなでつついたという話です。

三田キャンパスの近くに本店があったので、慶応の学生達は昼休みに鍋を囲んで二郎を食べる人が後を絶たなかったようです。

が、

現在は衛生的に問題があるのでは、と言う理由でなくなってしまいました。

だからもはや伝説。

しかし、本店の意思を受け継ぎ、鍋二郎を提供している店舗もあるようです(鍋二郎を提供している店は公式にはこの仙川店のみ、非公式には常連のみという対応で池袋、上野毛、歌舞伎町、品川などがあるようです)。

しかし、この唯一おおやけに鍋二郎を注文できた仙川店のメニューから鍋二郎が外されたことにより鍋二郎を食べることはもはやできなくなりました。

残念ですね。

ところでこの仙川店では自家製麺の二郎麺が小売されいますのでこちらで麺のみを購入しておうちで鍋二郎、なんていうことも出来てしまいます。

スポンサードリンク


[お持ち帰り麺、450g前後]
仙川麺
[生麺の購入は、食券とともに現金(100円から)を添えてカウンター上に置く、券売機非表示。]

また、仙川店は豚のボリュームが凄いことでも知られています。

[写真は小ラーメン豚入り¥800+ニンニク+野菜+カラメ+脂]

[野菜の下の豚を上にひっぱり上げたw]
仙川小ラーメン豚入り全マシ
出典ameblo.jp

スポンサードリンク

-調布市
-,

Copyright© ラーメン二郎店舗一覧(詳細店舗情報)ブタとアブラを喰いつくせ!! , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.